ギャラリー

シャンプーのやり方

シャンプー前の髪を濡らす、すすぎの時間ですが、できるだけ長めです。地肌から髪が柔らかくなるまでお湯を浸透させてください。すると、泡立ちがよくなり、シャンプー内の栄養も髪に入りやすくなります。すると今度は、相乗効果でトリートメントもしっかり、髪に吸着するということにつながります。ちなみに、トリートメントやリンス、コンディショナーを手に取ってから、間違っても根元や地肌にはつけないでくださいね。毛穴の詰まりなどの原因になりますので(+_+)ダメージ部分はほとんどの方が中間部分から毛先なので、毛先中心につけてください。つけすぎないように( ^^) このときのすすぎは、首周りや肩にツルツルが残らないようにしましょう(^^)